忍者ブログ

明日は明日の風が吹く

Mugenでのキャラクター製作を行っております。【リメイクテイルズオブデスティニー】→通称【リメD】のキャラ作成が主です。※ホームページ変更 http://aokihomura.kitunebi.com/ になります。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

2018/10/18
14:23
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/11/02
19:44
【D_LBar】を更新と過去を振り返ってみて

【デジタルライフバー】を更新したのでご報告致します。
といっても微修正のみです。
ライフバーの目盛りに若干のずれがあったので修正しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以下は今まで作成したライフバーについて

627b3399.PNG
一番上が最初に作ったのがお手軽改変ライフバー。
元々MUGENに入っていたライフバーの差し替え程度に作成したのでこんなへんな名前になっています。
色や見易さなど考えずに作成したので他のライフバーと比較すると違いがよくわかります。

2番目に作成したのが旧型のノーマルライフバーになります。
ここから少し見た目にこだわりをみせた感じ。色や見易さも前のよりはよくなって来ています。

3番目は上のライフバーをD4したものです。要らない部分を削除して最低限のものだけ残した感じです。
ここで初めてライフバーをD4化しました。

4番目はお手軽改変ライフバーとノーマルライフバーを足して二で割ったような感じのライフバーです。
今現在のノーマルライフバーですね。
リメイクとして作成したのでゲージがしたの方に来ています。
上の方がよかったかなとちょっと後悔・・・。後々これも修正しようかと思います。

5番目は数字をデジタル化したライフバーになります。
他と比べるとデザインが酷過ぎる・・・。何故こんなカッコ悪いの作ったし自分・・・。

6番目は上のデジタルライフバーのデザインを改めて見易くしてみました。
やっぱり目盛りがあった方が何かと便利ですし、見易いですね。

ラストが今現在のデジタルライフバーになります。
上のデジタルライフバーのデザインをさらに改めもっとカッコ良くしてみました。
目盛りにもグラデーションをつけて美しくしてみました。

過去を振り返ってみると自分の腕やセンスも少しは上がったかなぁと思います。
何事も試してみないと分かりませんし、経験て大事だなと思いました。
キャラクターも公開停止分を含めて九体になりました。
最初は単純な改変で作成したり、スプライト組み合わせてキャラを作成してましたが
セネルを初め最近のキャラは手描きして作成するようになりました。ライフバーやステージもですね。
これが出来るのは前にも書きましたがやっぱり経験なんだなと思いました。
ドット絵事態はキャラ作成する前にRPGツクール等のキャラやアイテムのアイコン作成等でしてきていたのですが、それらは大体静止画なのであまり苦労することはありませんでした。
格闘ゲームのキャラだと基本動作を初め色々な動作を作成しなければいけないのでとても勉強になりました。
後は、AI作成がうまくいけばいいんですけど中々そうもいかないのが現状です。

長くなりましたがこれからも頑張ってキャラ作成に励んで行こうと思います。
ここまで読んでくれた方々、どうもありがとうございました。


以上。
 
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら